暗黒の里のテッカグヤ使い

ポケモンの単体考察+調整案や、レート報告等をしていきます。

みちづれ杯の結果と使用パーティの報告

こんにちは、里暗です。ちなみに里暗の呼び方はリアンと言います。
今回は調整案ではなく、タイトルの通り、5/27でtwitterにて行われたt/T(ティーパーティー)さん主催のみちづれ杯に出場してきましたので、結果と使用したパーティを報告していきたいと思います。

私のtwitter→@DarkVillages

みちづれ杯のリンクは此方
http://www.teaparty-poke.com/entry/2018/04/26/%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3%E5%A4%A7%E4%BC%9A%E3%80%8E%E3%81%BF%E3%81%A1%E3%81%A5%E3%82%8C%E6%9D%AF%E3%80%8F%E8%A6%81%E9%A0%85

みちづれ杯でタッグを組んだ相方

はちふじ
twitter→@hatihuzi_88

チーム名:打ち上げスティンガーズ
打ち上げポケモンテッカグヤと、アーゴヨンのコードネームをかけたチーム名です。名前の通り、今回使用したパーティにはテッカグヤアーゴヨンが入っております。

結果

第1回戦
VS れるさん(twitter→@reriru_A) チーム名:ガルネミミッミ
自分の使用ポケモン:カバルドンテッカグヤリザードン
相手の使用ポケモン:ミミッキュ、ガルーラ、カプ・テテフ
結果→勝利
相方は一度敗北してしまいましたが、敗者同士の試合で勝利をおさめ、2回戦へ進めました。

第2回戦
VS radianさん(twitter→@radian0202) チーム名:ホウオウで全抜き
自分の使用ポケモン:アーゴヨンテッカグヤリザードン
相手の使用ポケモン:ツボツボ、ギャラドス、不明
結果→敗北
相手の3匹目が分からずにギャラドスに3タテされてしまい、敗北。相方も無念の敗北でした…。



みちづれ杯での使用パーティ

f:id:darkvillagerian:20180528164026p:plain
※私のポケモンでの名前(TN)は「ほわいと」となっています。

f:id:darkvillagerian:20180527211717g:plain
テッカグヤ@フィラのみ
性格:れいせい
特性:ビーストブースト
努力値228-4-60-100-116-0
実数値201-122-131-154-136-72
ヘビーボンバー/だいもんじ/めざめるパワー氷/やどりぎのタネ

darkvllages.hatenablog.com

↑こちらの調整と同じもの。そして、今回のパーティに欠かせないチーム名の打ち上げの役。1回戦のミミッキュとガルーラへの牽制をしてくれ、大活躍してくれました。2回戦も使用しましたが、ギャラドスに挑発をうたれてやどりぎのタネが封じ込まれ、だいもんじの火傷も試みたが外してしまい、敗北。

f:id:darkvillagerian:20180527212803g:plain
アーゴヨン@ドラゴンZ
性格:おくびょう
特性:ビーストブースト
努力値4-0-0-252-0-252
実数値149-×-93-179-82-190
りゅうせいぐん/ヘドロウェーブ/だいもんじ/わるだくみ

普通のCSアーゴヨン。チーム名のスティンガーの役。今回は2回戦で出場しましたが、ツボツボにドラゴンZを当ててその後ギャラドスの猛攻で退場。私のプレイングが彼を犠牲にさせてしまいました…。

f:id:darkvillagerian:20180527213042g:plain
カバルドン@イアのみ
性格:しんちょう
特性:すなおこし
努力値252-0-4-0-252-0
実数値215-132-139-×-136-67
ステルスロック/あくび/ふきとばし/じしん

HD起点作りカバルドン。第1回戦で使用し、呪いミミッキュとガルーラを牽制。大体のミミッキュカバルドンに出てくる際、挑発か身代わりから入るのでじしんでうまく皮と身代わりを剥がし、吹き飛ばしで身代わりごと吹き飛ばすなど、上手い具合に立ち回れたと思う。ガルーラ相手にあくびを入れられたのも大きな勝ち筋となった。


f:id:darkvillagerian:20180527213648g:plain
ボルトロス@デンキZ
性格:ひかえめ
特性:ちくでん
努力値164-0-12-252-28-52
実数値175-×-92-216-104-128
10まんボルト/ヘドロウェーブ/めざめるパワー氷/こうそくいどう

こうそくいどうボルトロス。コケコレヒレの対策に置いたが今回は出場なし。メガギャラドスの1舞氷の牙なら耐えるので2回戦で出場させればよかったと少し後悔。


f:id:darkvillagerian:20180527213732g:plain
サメハダー@サメハダナイト
性格:いじっぱり
特性:かそく→がんじょうあご
努力値0-252-0-0-4-252
実数値145-189-60-×-61-147→145-211-90-×-86-157
かみくだく/こおりのキバ/みがわり/まもる

普通のASメガサメハダーカバルドンに起点を作ってもらった後に敵を一掃する役だったが、今回は出場なし。相手のパーティにも刺さりづらかった。

f:id:darkvillagerian:20180527214301g:plain
リザードン@リザードナイトY
性格:ひかえめ
特性:もうか→ひでり
努力値:172-0-92-100-4-140
実数値:175-×-110-156-106-138→175-×-110-211-136-138
だいもんじ/ソーラービーム/りゅうのはどう/ニトロチャージ

耐久振りメガリザードンYミミッキュのゴーストZ+かげうちを確定耐えまでHBを振った。1回戦でカバルドンが起点を作ってくれたおかげで3タテしてくれた。2回戦ではステロに引っかかり、何も出来ずに退場。ステロがあるパーティに選出するなど、私のプレイングミスが目立ちました…。1回戦で何度もだいもんじを当ててくれるのは偉い。
龍の波動の搭載理由はアーゴヨンボーマンダに起点にされにくくするため。


苦手な相手
ギャラドス
2回戦で積まれた瞬間に詰まされました…。舞ったり挑発したりするギャラドスへの有効なコマがいなかったのでボルトロスで対面させたりしないと、このパーティではかなり厳しい。

ヒートロトム
今回は出てこなかったが、構築を見てキツい事に気づいた。アーゴヨンでドラゴンZを無理矢理当てるしかない。

ジャラランガ
今回は出てこなかったが、フェアリーがいないので専用Zを透かすことができない。アーゴヨンなどで対面処理出来ないとそのまま3タテされる恐れもある。

今回参加したみちづれ杯では2回戦敗退となりました。やはり相方と出せるポケモンに制約が出る事はお互いに厳しいところでした…。また、twitterで開催する大会への参加は初めてだったので至らない点が多かったりしましたが、相方と楽しむ事ができて良かったです。レートではあまり見ることができないポケモンや型に出会えたのも大きな経験です。
またこう言った大会があったら参加していきたいと思います。