黒の中のまた黒

ストリンダーと白鷺千聖とメジロブライトが好きな人のブログ。

剣盾で育成したそこそこ強かった奴紹介【ポケモン剣盾】


こんにちは、里暗です。記事を書くのはお久しぶりですね。
8世代も来月からとんでもないルールになるので僕自身は恐らくやらないですね…というか今の環境ですらやる気が上がらなくてう~んって感じです。
それはそうとして、今回はポケモン剣盾をやり始めてから育成したポケモンの中でも「あ、こいつ強かったな~」って思ったポケモンを何体か紹介してみます。でも今回紹介するのはめっちゃメジャーな型っていうよりかは、「こういう型もあるんだな~」みたいな感じの物なので今使って強いかは保証しませんw 極力自分が考えて育成したポケモンをあげますが「お前それ○○さんのパクりだろ!」みたいな個体もいるかもしれません。起源主張したい訳ではないのでそこは御了承下さい( 一一)
では行きます。


ストリンダー@突撃チョッキ
性格:ひかえめ 特性:パンクロック
175(196)-×-100(76)-155(52)-96(44)-113(140)
オーバードライブ/爆音波/祟り目/ほっぺすりすり

い つ も の。
真面目に解説すると、S1~S7の鎧解禁前ではマイナーポケモンの中ではかなり強かったです。ほっぺすりすり+祟り目で当時トップメタのドラパルトとミミッキュダイマなし身代わりなし前提であれば対面で勝ちあえる。S1ではあまり開拓が進んでなかったので特に刺さった。HBの調整は陽気ドラパルトの鉢巻ドラゴンアロー確定耐えのため、舐めてかかったドラパルトは返り討ちにできる。ただタイプ有利なはずのニンフィアが突っ込んでくるケースが多かったため、毒技が欲しい場面はちょっとあった。
S7でリベロエースバーンが使えるようになってからは見る影もなくなった…という訳ではなく、寧ろリベロエースバーンが苦手としている水タイプに対してストリンダーが有利に立ち回れるとかいう神の刺さり具合を見せたので実は凄く強かった。俺しか使ってないのに凄く強かったって言うのはちょっとちがくね?とは言ってはならない。
ドリュウズに何もできないのはまあ仕方ない。今は見る影すらもないが



オーロンゲ@食べ残し
性格:意地っ張り 特性:いたずらごころ
201(244)-165(76)-101(124)-×-102(52)-82(12)
ウルクラッシュ/不意打ち/身代わり/ビルドアップ

ビルド残飯ロンゲ。こいつで壁貼って裏で積む、ではなくてこいつ以外で壁貼ってこいつで積むってやつをする(まあ大体壁なしで使ってたが)。
S1あたりから既に頭の中に型がよぎってはいたのだがちゃんと使い始めたのは冠環境初期の頃。ドラパルトとかに後投げしてビルド積むのがまあ楽しい楽しい。
キョダイスイマで運ゲーを狙えたので無限の勝ち筋を追う事もできる。まあ俺が使うと全然あくびが発動してくれないのだが
たぶん今も正直戦えるくらいには強いと思うがザシアンや日食ネクロズマのケアは必須だと思う。



バンギラス@カゴのみ
性格:慎重 特性:砂起こし
207(252)-154-130-×-137(36)-109(220)
ロックブラスト/地震/眠る/龍の舞
darkvllages.hatenablog.com
上の記事のと同じ奴。冠環境からちょっと使ってた。
バンギラスというポケモンは冠環境だとサンダーやガラルファイヤー、レイスポス等に強いが、この型の特徴は眠ると龍の舞で半永久的にバンギラスを動かせる点。崩しもできるし相手によってはこいつ1匹で全壊できるほど。
まあ2回目の眠るをすると、寝てる隙にエースバーンを繰り出されてこっちが逆に終わるのでそこは注意が必要だった。
地震の枠は噛み砕くや炎のパンチなどと選択して構築で重いポケモンを対策できるようにしてました。



ローブシン@バコウのみ
性格:意地っ張り 特性:鉄の拳
207(212)-209(236)-123(60)-×-85-65
ドレインパンチ/マッハパンチ/かみなりパンチ/れいとうパンチ
darkvllages.hatenablog.com
上の記事と同じ奴。これ使って初めてレート2000行ったので割と思い出があります。
当時はダイジェットホルードやダイジェットギャラドスが流行ってたがそれをダイマなしで返り討ちにする凄い奴。れいとうパンチの枠は基本的に自由枠。
ポケモンSVで内定したらまた是非使ってあげたい。ただその時はダイジェットなんてないのでバコウは持たせないかもなぁ…


サンダー@弱点保険
性格:控えめ 特性:静電気
197(252)-×-118(100)-170(76)-111(4)-130(76)
放電/暴風/怪電波/羽休め

受け出されたポリゴン2を怪電波弱点保険で返り討ちにする。
冠環境だけでなく竜王戦環境でも使ってポリゴン2を倒してた。強かった。
以上。なんか特に言うことがない…。


メタグロス@のんきのおこうorこうこうのしっぽ
性格:腕白 特性:クリアボディ
187(252)-157(12)-182(124)-125(116)-91(4)
コメットパンチ/自爆/ステルスロック/トリック

起点作りメタグロス。なんか変な対面構築作ってた時に思い付いた枠。大体のポケモンにトリック撃ててそこからステロ撒いてGGエンドできる。どうでもいいけどポケカジージーエンドって言う技あったよね。
当時の冠環境は弱点保険やチョッキを持ってるメタグロスばかりだったので起点作り要員としてはかなり優秀だった。
どうでもいいけどサトシのピカチュウメタグロスと戦う率めっちゃ高い気がする。なんで?



ミュウツー@命の珠
性格:臆病 特性:プレッシャー
181-×-110-206(252)-111(4)-200(252)
サイコブレイク/大文字/吹雪/暴風

初手ダイマミュウツーで全部破壊する奴。こいつがダイジェット覚えるの知らない人割と多そう。
プレッシャーと緊張感の違いとしては、プレッシャーは開幕特性が発動するポケモン相手にS判断ができる点。ザシアンのふとうのけんが後から発動したら速攻威力140の珠ダイバーンで燃やした。HDザシアンでも超高確率で落とせて偉い。先に発動されたら走って逃げる。
理論上はクソ強いのだが、初手の珠(だと思うけど断言できない)サンダーと択になるのが死ぬほど弱いし、イベルタルや黒バド等、禁伝でも苦手な相手が多すぎる。


レシラム@突撃チョッキ
性格:控えめ 特性:ターボブレイズ
207(252)-×-121(4)-209(156)-149(68)-114(28)
青い炎/流星群/ソーラービーム/大地の力

禁伝2体の環境でも使ってたが前の竜王戦環境でも使ってた。Adamsさんのパクり…と言いたいがS12時点で僕のスマホに原案は一応あった。まあ彼が記事を出したし僕はレシラムで結果を出してないので調整だけ違う物って事でお願いします(クソ保険かけるやつ
ダイマ前提ではあるものの、理論上はザシアンカイオーガ特殊イベルタル黒バド白バド全員に勝てる最強ポケモンメタモンにコピられても弱すぎないのがポイント。タイプが強いポケモンであるのでたぶん来月のヤバいルールでもきっと活躍してくれるだろう。
でもカイオーガに勝てなくて草。




以上、ただの自己満足記事でした。使いたいってポケモンいたら無許可で使っていいですよ(いるかは知らないけど