暗黒の里のテッカグヤ使い

ポケモンの単体考察+調整案や、レート報告等をしていきます。

ダークテテフ杯要項

f:id:darkvillagerian:20181211180816j:plain

Twitter大会用の記事です。大会が終わり次第消します
・ルール

シングルバトル フラットルールに基づいて行います。
基本的にフラットルールで参加出来る全てのポケモンが使用可能。

特別ルールとしてシーズン12終了時のシングルバトルのPGL30位以上のポケモンは2体まで使用可能。3体以上含まれたパーティの使用は禁止。

※このルール違反が発覚した場合、PGL30位以上のポケモンが2体までになるようにポケモンをパーティから外していただき、その状態で再度対戦していただきます。以降、勝利した場合にも数が減っているそのパーティで次の試合に移ってもらいます。

3体以上使用禁止のポケモン

ミミッキュ ゲッコウガ ランドロス ボーマンダ リザードン カバルドン カプ・コケコ ギルガルド メタグロス カプ・レヒレ ポリゴン2 カプ・テテフ ギャラドス バシャーモ ボルトロス ゲンガー ナットレイ テッカグヤ キノガッサ ヒードラン クチート アーゴヨン バンギラス ウルガモス ガブリアス カミツルギ グライオン ルカリオ ガルーラ マンムー

f:id:darkvillagerian:20181211180923j:plainf:id:darkvillagerian:20181211180939j:plainf:id:darkvillagerian:20181211180959j:plain

参加方法
@DarkVillagesにDMでTNとフレコを記載(Twitterアカウントの作成をしていないと受け付けられません)。

すぐに飛べる用にTwitter

ユクシーの単体考察・調整【第7世代】

まずはいつもの調整から。
f:id:darkvillagerian:20181016195006g:plain
ユクシー@バンジのみ
特性:ふゆう
性格:しんちょう
努力値:236-4-100-0-68-100
実数値:180-96-163-×-174-128
技構成
ステルスロック/あくび/イカサマ/自由枠
自由枠
リフレクター/ひかりのかべ/3色パンチ/はたきおとす/とんぼがえり/おきみやげetc…
調整
H→4n HP45で木の実発動
HB→A特化ミミッキュのゴーストZを最高乱数以外耐える(84.4〜100.0%)
メガメタグロスアイアンヘッド確3(40.0〜47.2%)
A→端数
D→あまり
耐久目安:C特化メガリザYのオバヒを確定耐え(82.2〜97.2%)、補正なしコケコのフィールド込10万やC特化テテフのムンフォが確3
S→準速75族抜き

HD寄りにしましたが、最低限の物理耐久が欲しいと感じたのでHBをミミッキュのゴーストZを最高乱数以外耐えまで振りました。メガメタグロスアイアンヘッドを確3まで抑えれるので木の実とイカサマがあれば永遠に怯まされない限り勝つことも可能。ギルガルドなんかにもイカサマが刺さる可能性も。

カバルドンとの比較について

f:id:darkvillagerian:20181016195157g:plain

ステロ+あくびによる起点作りとして有名なカバルドン。ここではユクシーとの比較について紹介する。

ユクシーが勝つる点
・特殊耐久
・地面を空かせる

エスパー、かくとうの一貫を切れる

・砂ダメージなどで味方に余分なダメージを与えない。

・Sが高い(遅い挑発持ちの上を取れる)

・壁貼りも可能

・はたきおとすを覚える

・起点回避技を覚える(おきみやげ、とんぼがえり)

・(汎用性はやや下がるが)Zおきみやげで後続の回復が可能。

負ける点
・物理耐久
イカサマがあるとはいえ、全体的にカバルドンより火力が低い

・高速回復技を持っていない(カバルドンはなまけるを使える)

・砂ダメージを相手に与えられない

・フィールドの影響を受けられない

メガメタグロス性能について

f:id:darkvillagerian:20181016200505g:plain
無振りメガメタグロスならばイカサマで確2を取れる。相手のアイアンヘッドはこちらには確3なので木の実があれば後出しも可能な範囲。じしん読みで出せたらうまい。

性格について

調整欄には性格はしんちょうと記載していますが、特殊技搭載やイカサマ対策をするならおだやかにしてもいいと思います。その場合3色パンチの採用は起点回避にならないくらいの火力不足になるので見送られます。
補正なしAVのイカサマは乱4(24.4〜28.8%)
下降補正A0のイカサマは乱5(18.8〜22.2%)
特殊技を採用しないケースや対策が必要ないと感じた場合はこの欄はスルーで可。

相性のいいポケモン

積む事によって全抜き性能の高いポケモン

f:id:darkvillagerian:20181016200923g:plainf:id:darkvillagerian:20181016200957g:plain
ガリザードンやメガボーマンダなど。積んだら止まらないポケモンとは基本的に相性が良い。

ヒードラン

f:id:darkvillagerian:20181016201117g:plain
クレセドランをユクシードランにしてみただけだが相性補完に優れている。流し性能が高いのでステロも刺さりやすい。ユクシーと使う場合はどくまも型よりはニトチャを入れたものや拘りアタッカーなどがオススメか。

ギャラドス

f:id:darkvillagerian:20181016201629g:plainf:id:darkvillagerian:20181016201717g:plain
メガ前なら虫、メガ後にはゴースト、あくに対して強くなり、メガ後の格闘の弱点をユクシーが補完できる。龍舞による抜き性能も相性が良い。組む場合は電気の一貫(特に悪巧みを持った霊獣ボルトロス)ができるので地面枠は必須。バシャーモなんかにも注意。





起点作りのカバルドンが挑発ですぐ止まって使いづらいと思っているそこの君、ぜひともユクシーを使おう。

【宣伝】フォーチュン18カップ開催のお知らせ。

こんにちは、里暗です。
みちづれ杯でよく組んでいる相方が非公式の大会を開くことになりました。自分も大会の参加者兼、運営を担当することになりましたので宣伝させていただきます。
↓詳しいことはこちらから
https://kagekagemasa.hatenablog.com/entry/2018/09/22/184948
(スマホで編集してるのでよくあるリンクの貼り方がわからないw)
f:id:darkvillagerian:20180928184312j:plain

宣伝は以上です。ではこの記事を終わります。


















ごめんなさい、まだあります。
大会運営なのにこんな文だけじゃダメだと思うので、自分からはちょっとした注意やよくある(ありそうな)質問に答えていきたいと思います。

よくある(ありそうな)質問

Q.残り1枠の自由枠はなんでもいいの?
A.なんでもいいです。補完枠を採用するのが一番ベストですが、勿論好きなポケモンでもいいです。選ばれたタイプと同じタイプのポケモンを使っても勿論構いません。

Q.自由枠の位置は固定ですか?
A.固定ではありません。タイプ指定の5体がいれば自由枠の位置は何処でもOKです。ただ、特に焦らす必要もなさそうですが。

Q.ブログから飛んできたけど参加方法は?
A.Twitterで八藤(@hatihuzi_88)に名前、TN、フレンドコードを文に含めてDMで申請してください。


申請例:「○○です。TNは△△、フレンドコードは~~~。フォーチュン18カップに参加を希望します。」
※こんなに改まる必要はありませんがTN、フレコだけは絶対にお願いします。改まる必要はないと言っても、常識のなった言葉遣いでお願いします。

Q.Twitter垢を作ってません。でも参加したいです。
A.Twitter垢は確認用に必須なので名前がてきとうでもいいので作ってください。作り方は簡単なはずなのでお願いします。

Q.ルール違反が発覚した場合は?
A.対戦中で違反が発覚した場合、運営にお知らせください。運営が違反者のパーティの確認をさせていただきます。但し、違反ではないのに違反と決め付けたりすることは禁止です。

Q.過去作、VC産は使ってOK?
A.**正規の技を持っているポケモンであれば使用ポケモンはなんでもOKです。例えばダイパ産のゆきなだれギャラドスやVC産の地割れヤドランや投げガルーラも使用可能。

Q.里暗は何するの?
A.運営補助です。主にトーナメントの進行をスムーズに進めるように呼び掛けるつもりです。

Q.里暗の選ばれたタイプは?
A.内緒です。

こっからはこの大会をする上での特に重要な注意。

・途中でパーティの変更は禁止。

戦う相手に応じてパーティを変更するのは禁止。違反行為になるので注意。

・特性へんげんじざい持ちのポケモンがタイプ統一枠、残り1枠共に禁止。

f:id:darkvillagerian:20180928192642g:plain
例を挙げるとゲッコウガの使用がほぼ禁止。今回の参加者が使用しているゲッコウガは全て特性がげきりゅうとなります。もちろんげきりゅうであれば技は自由ですが、逆に考えれば火力などが変わってくるので読みやすいです。

メガリザードンX、メガデンリュウなど、タイプが変更、追加されるポケモンは一部のタイプで禁止。

f:id:darkvillagerian:20180928194421g:plain
ガリザX、メガデンリュウはドラゴン統一時に使用禁止。既にタイプがついてるもので変化しないものでの枠で使用可能。

ギャラドスメガリザードンYをひこう枠で使用禁止。

f:id:darkvillagerian:20180928192150g:plain
f:id:darkvillagerian:20180928192124g:plain
ひこうタイプ枠としての使用が不可能に。他にもチルタリスなどがいますが使用率が高い2体をピックアップさせていただきました。ギャラドスメガシンカしない場合でもひこうタイプとしては使用不可。ギャラドス、お前鳥ちゃうからな。 特にメガリザードンYをエースにする方は注意。勿論残り1枠としては普通に使用可能です。

f:id:darkvillagerian:20180928192229g:plain
は?こいつ鳥じゃなくね?地面に足つけてるしひこうじゃねえだろっていう意見は受け付けていません() というよりこの方はタイプ変わったりメガシンカしたりはないぞ…

私から言える事は以上です。
ルール違反のない、楽しい大会にしましょう!

黒い鉄球ダダリンの考察【第7世代】

強そうだったので上げてみました。初出ぶってるように見えますが絶対既出なので、ダメージ計算を主に載せていこうかなって思っています。


f:id:darkvillagerian:20180922165524g:plain
ダダリン@くろいてっきゅうorパワー○○系
特性:はがねつかい
性格:ゆうかん
努力値:236-252-0-0-20-0
実数値:175-201-120-×-113-40(最遅)
技構成
ジャイロボール/パワーウィップ/じしん/自由枠
自由枠
シャドークロー/ゴーストダイブ/すりかえ

火力
ジャイロボール(全て威力150で計算)
無振りアーゴヨンを確1(122.9〜145.2%)
無振りコケコを確1(111.7〜131.7%)
無振り悪単想定のゲッコウガを確1(132.6〜156.4%)
H4振りボーマンダを最高乱数以外確1(99.4〜116.9%)
H4振りボーマンダを威嚇込みで確2(66.0〜78.3%)+メガボーマンダメガシンカされても倒せる(44.4〜52.6%)
無振りメガリザードンYを確2(56.2〜66.6%)※ステロ込みで確定
H244霊獣ランドロスを威嚇込みで確2(52.8〜62.5%)
H4振りメガミミロップを確1(105.6〜124.8%)
H244振りジャローダを確2(81.2〜96.1%)

パワーウィップ
H4振りメガギャラドスを威嚇込みで確2(81.8〜98.2%)※ステロ込みで確定
H252レヒレを確1(115.2〜135.5%)
B特化レヒレを確2(84.7〜99.4%)

耐久
HB
メガギャラドスのA1↑こおりのキバを耐える(72.0〜85.7%)
メガミミロップねこだまし+とびひざげりを乱数で耐える(20.5〜24.5%)+(65.7〜77.7%)
A特化マンムーつららばりを3発まで耐える

HD
C特化テテフのフィールドサイキネ確2(77.1〜91.4%)
ゲッコウガの冷凍ビームが確2(80.0〜96.0%)

Hを16n-1にした以外は意図的な調整はないです。

くろいてっきゅう、パワー○○系を持つメリット
・ジャイロボールの威力150を打ち込める相手が増える。

くろいてっきゅう+最遅でS実数値120以上に150となる。

・アンカーショットより威力が70大きくなる。
・くろいてっきゅう+すりかえを採用することで相手のふゆうやひこうタイプにじしんを通す事ができるようになる(パワー○○系では不可)。
トリックルームの適正度が上がる。

デメリット
・ジャイロボールを採用しなければ実質持ち物なし。
・ジャイロボール以外の技の威力の底上げがされない。
・はたきおとすで威力ダウンな上に致命傷まで負う。
・おみとおしをされるとジャイロボールすると一瞬でバレる。

メリットに比べてデメリットが多すぎますが、ツンデツンデ級の火力をこんなポケモンが撃ち込めることを考えるとメリットは大きいかもしれない。
トリックルームの適正も高い上にスタンパでの崩し要因にもなりやすい。構築内で珠や鉢巻やチョッキ、Zが他のポケモンに取られているのであれば是非使ってみてほしい。

スカイバトル3on1の使用構築と対戦結果

前期レート、レートが晒せないくらい勝てなさすぎた里暗です。
今回はスカイバトル3on1という大会に出場したので使用構築と結果を報告しようと思います。


カイバトル3on1に関してはこちらをご覧下さい。

http://www.teaparty-poke.com/entry/2018/08/09/%E3%80%90%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3%E5%A4%A7%E4%BC%9A%E3%80%91%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%90%E3%83%88%E3%83%AB3on1_%E8%A6%81%E9%A0%85

(概要とは言え無断転載なので問題があったらこの部分は消させていただきます。)
スマホで編集してるせいでよくある他人のブログのリンクの貼り方が分からないっていう。

使用構築

f:id:darkvillagerian:20180910031050p:plain
アイコンの子えっちだな。

f:id:darkvillagerian:20180910031220g:plain
カイリュー@こだわりハチマキ
性格:いじっぱり
特性:マルチスケイル
努力値:68-252-0-0-0-188
実数値:175-204-115-×-120-124
げきりん/かみなりパンチ/ほのおのパンチ/しんそく

選出率ナンバーワン。とりあえず投げとけば必ず仕事をする。絶妙に耐久があるのでフリージオのふぶきやラティアスりゅうせいぐんを耐えて勝った試合もある。対策必須級のポケモンで参加者のうちの16人は使っていたらしい。いつも使ってる鉢巻カイリューに技構成をじしん→かみなりパンチにしただけ。

f:id:darkvillagerian:20180910031412g:plain
トゲキッス@ひかりのこな
性格:おくびょう
特性:てんのめぐみ
努力値:108-0-0-148-0-252
実数値:174-×-115-159-135-145
エアスラッシュ/マジカルシャイン/だいもんじ/でんじは

元々スカーフ個体を使っていたもので技構成をトリック→でんじはに変えただけで努力値はかなり雑。基本的にでんじは→エアスラッシュ運ゲーを作る。もうひとつの勝ち筋としてひかりのこなを持たせたがこれがかなり役立ち、ただ単に攻撃の回避の他、スカーフトリックを回避したりして電磁波縛りされないなど、運絡みながら助けてくれた。しかし相手に苦手な相手が多く、選出率は低かった。

f:id:darkvillagerian:20180910031430g:plain
サンダー@ゴツゴツメット
性格:ずぶとい
特性:プレッシャー
努力値:252-0-204-52-0-0
実数値:197-×-144-152-110-120
10まんボルト/ねっぷう/めざめるパワー氷/はねやすめ

選出率が低かった上にコイツを出した試合は全て負けていた。鉢巻カイリュー対策に置いてたが、羽休めやどくどくのない陽キャサンダーばっかり使ってる自分にとってはかなり難しかったと思う。

対戦の記録

1戦目
カイリュー ドータクン アグノム

1.カイリューVSドータクン
おそらくトゲキッス読みで出たと思われるドータクンドータクンと言えど鉢巻カイリューの火力は受けきれない。ほのおのパンチ2回で勝利。

2.カイリューVSカイリュー
つのドリルを撃たれてびびったが避けてげきりんで倒して勝利。マジで危なかった。

2-0で勝ち。

2戦目
クレセリア エアームド ゴースト

1.カイリューVSクレセリア
まさかカイリューが先手を取られた。先手を取られたとなるとクレセ相手にマルチスケイルもあまり意味がなく鉢巻げきりんで落とせず、れいとうビーム2回で落ちてしまい、負けてしまう。

2.トゲキッスVSクレセリア
まさかまさかと最速トゲキッスが先手を取られた。しかしひかりのこなの効果でれいとうビームを避け、でんじはエアスラでハメて勝利。トゲキッス最強!

3.トゲキッスVSクレセリア
スカーフだと気づいていたのにでんじはをうってしまい、スカーフトリックされて負ける…と思ったが、ひかりのこなに救われました。でんじはは当たらなかったのでそっからはエアスラッシュ連打でクレセのねむるなどもあったが押し切って勝ち。しかも相手に粉が行き渡ったが一回も外さなかった。トゲキッス最強!

2-1で勝ち。ここは運ゲーしまくった。

3戦目
サザンドラ フリーザカイリュー

1.カイリューVSフリーザ
れいとうビームを耐えてげきりんで撃破。

2.カイリューVSカイリュー
げきりん耐えられ、弱点保険れいとうビームで敗北。

3.サンダーVSフリーザ
もう一度カイリューが出ると予想してサンダーを出したが失敗。陰キャサンダーではフリーザーには勝てない。敗北。

1-2で負け。心理戦に負けた。

4戦目
サザンドラ フリージオ ヤミカラス

1.カイリューVSフリージオ
ふぶきで敗北。

2.カイリューVSフリージオ
ふぶきを耐えてげきりんで勝ち。

3.カイリューVSヤミカラス
なんかほろびのうたされた。普通にげきりんで勝った。

2-1で勝ち。乱数で勝った。この試合の後に相手のヤミカラスが違反だと言うのが判明した。…そういや空飛んでねえw

5戦目
ラティアス ムウマ フリージオ

1.カイリューVSムウマ
げきりんで勝ち。

2.カイリューVSラティアス
りゅうせいぐんされて負け。

3.カイリューVSラティアス
りゅうせいぐんをリアルタスキで耐えてげきりんで勝ち。

2-1で勝ち。乱数で勝った。実はこの対戦相手の方、フリージオが違反だったので選出を切って考察できたので若干だが有利に感じてしまった。

6戦目
カイリュー ヒートロトム ラティアス

1.カイリューVSヒートロトム
おにびされたが鉢巻げきりんで7割程削り、HPがやけどで削れてるとはいえ、めざ氷くらいなら耐えるだろうと思った矢先、飛んできた技はいたみわけ。その後のげきりんをぎりぎり耐えられ、めざ氷で撃沈。

2.サンダーVSヒートロトム
カイリュー一点読みだったがロトム。サンダーでは打点がないので敗北。

0-2で負け。ヒートロトム厳しい…

7戦目
カイリュー エムリット ヒートロトム

1.カイリューVSカイリュー
げきりんで吹き飛ばせば勝てるやろ→耐えられる→がんせきふうじ→

2.カイリューVSカイリュー
ヒートロトム読み。だが出てきたのはカイリュー
げきりんで乱数次第で倒せるな→耐えられる→

0-2で負け。カイリューマジでごめん。

結果

4-3で予選落ちでした。Cブロックで対戦して下さった方々、感謝です。

感想

運勝ち…心理戦負け…パーティの時点で負け…と、自分のプレイであってはならないような勝ちや負けを作ってしまったのは後悔が残りました。
しかし、こう言った特別なルールを設けた大会をやるのはとても楽しかったです。

主催のまぐなむ。さん、t/Tさん、楽しい大会を本当にありがとうございました。

記事は以上で終わりです。ここまで見て下さり、ありがとうございました。

こごえるかぜを入れたカプ・レヒレのS調整ラインについて考える【第七世代】

最近ブログを更新してなかったので久々に更新。
ウルトラになってから教え技が追加されてこごえるかぜの習得によりレヒレもS操作ができるようになったり対面などが強くなったので折角だしS調整ラインでも考えたいなって思ってます。
あと、レヒレって実は自分の中で一番推してるカプ系なんですよ。美しい。可愛い。
※調整案ではないので完全な努力値調整はありません。

f:id:darkvillagerian:20180821184501g:plain

S調整ライン※()内は実数値
無振り(105)
S-1の実数値159抜き
最速91族を抜ける。が、無振りの場合はこごえるかぜを搭載する恩恵は感じない。

4振り(106)
S-1の実数値160抜き
4振り程度では無振りとそんなに変わりません。

12振り(107)
S-1の実数値162抜き(最速96族抜き)
f:id:darkvillagerian:20180821201730g:plainf:id:darkvillagerian:20180821201747g:plain
こごえるかぜを搭載するに当たってここは最低ライン。特にメジャーな最速ミミッキュ、最速テテフを越すことができるのは特異点に当たる。最低限ここまでは振りたい。

20振り(108)
S-1の実数値163抜き(最速97族抜き)f:id:darkvillagerian:20180821201932g:plain
最速オノノクス。襷オノノクスなんかに有効。オノノクスにはギロチン以外危険がないので基本的に12振りと変わらない。
実はこのライン、Hを16n-1にするためにH236振りにしてCを特化し、残りをSに振ると自ずとこの数値になる。なのでこごえるかぜを採用していないレヒレでもこのSであることが多い。

28振り(109)
S-1の実数値165抜き(最速98族抜き抜き)f:id:darkvillagerian:20180821202005g:plain
最速サザンドラを抜くことが可能。また20振りレヒレを抜かすことが可能。

44振り(111)
S-1の実数値168抜き(最速101族抜き)f:id:darkvillagerian:20180821202041g:plainf:id:darkvillagerian:20180821202117g:plain
最速101族までを抜く事が可能。ボルトロスやメガリザYなどへの交代読みに刺さる。そもそもミズZ警戒で出てこないかもだが。こごえるかぜ採用ならここがオススメライン。

52振り(112)
S-1の実数値169抜き(最速102族抜き)f:id:darkvillagerian:20180821202153g:plain
S102といえばガブリアス。襷を盾に突っ張るガブリアスをこごえるかぜ→ムーンフォースで倒す。地味にS無振り霊獣ランドロスをSダウンなしで越せる。

68振り(114)
S-1の実数値172抜き(最速105族、準速120族抜き)f:id:darkvillagerian:20180821202218g:plain
最速105族といえばメガカイロスゾロアークなど。重要かはわからないがゾロアーク入りのパーティにレヒレを出す場合に様子見でこごえるかぜを入れると決まりやすいと思う。また準速メガボーマンダを抜く事も可能…だがレヒレの前で舞ってきそう。

92振り(117)
S-1の実数値178抜き(最速110族抜き)f:id:darkvillagerian:20180821202340g:plain
最速110族を抜ける。ラティオスなどに。10万ボルトで突っ張る奴にちょっかいをかける。


172振り(127)
S-1の実数値191抜き(最速122族抜き)f:id:darkvillagerian:20180821202530g:plainf:id:darkvillagerian:20180821202545g:plain
高速アタッカー相手にこごえるかぜ込でも勝てる相手がそんなにいない上に耐久が犠牲になって不安定になるので一気に調整ラインを飛ばした。ゲッコウガアーゴヨンを意識。どうしてもアーゴヨンをレヒレで対処したい場合の候補に。

220振り(133)
S-1の実数値201抜き(最速130族抜き抜き)f:id:darkvillagerian:20180821202610g:plainf:id:darkvillagerian:20180821202637g:plain
メガゲンガーやコケコを抜ける他、スカーフ最速70族をSダウンで抜かすことが可能。しかしここまでS振ると耐久も自ずと吹き飛ぶので交代読みとかしない限り意味が無い。正直言ってここまで振る必要はない。

これ以上振るのはほぼ無意味なので割愛します。
もし他に欲しいラインとかあったりいいラインがあったらコメントで教えてください。

地味にニトロチャージりゅうのまいなどのSランクアップやこだわりスカーフと違ってSランクダウンは微妙に値が違うのでレヒレに限らずS操作するポケモンは調整に気をつけておきたい。

今回はこれでおしまい。

ネジキカップの使用構築と結果の報告

こんにちは、里暗です。
先日開催されたネジキカップの使用構築と結果を報告します。
darkvllages.hatenablog.com

ネジキカップについて分からない方はこちらを御覧になってください。

<結果>
まず最初に結果ですが…1回戦敗退でした。
1回戦に対戦して下さったBrazeさんありがとうございました。
いつかリベンジ戦をさせてください(律儀
そして敗者同士の戦いである裏トーナメントがあることを知らず、対戦相手に教えてもらって対戦へ(ちゃんと要項見ろ)。 結果は1回戦目に敗北。何やってんだァ!里暗!!(オルガ風) 対戦してくださったビーボーさんありがとうございました。
こうして私のネジキカップは終了したのであった…

<使用構築>f:id:darkvillagerian:20180805193045p:plain

言い訳になってしまいそうですが全てのポケモンが未使用かつ未育成でした。なので急いで個体準備したけど時間が足りず… 努力値はぶっぱにしました(クソ手抜き

f:id:darkvillagerian:20180805193328g:plain
チリーン@たべのこし
性格:おだやか
特性:ふゆう
努力値:252-0-4-0-252-0
実数値:182-×-101-115-156-85
まもる/あくび/サイコキネシス/ねがいごと

テンプレなあくびまもるねがいごと搭載のブラッキーの型を真似たもの。このポケモンでも可能ということを証明したかったがブラッキーじたいの使い方がイマイチ分からなく、選出もしなかった。いつか対戦で活躍させてあげたい。

f:id:darkvillagerian:20180805193654g:plain
マルノーム@くろいヘドロ
性格:なまいき
特性:ヘドロえき
努力値:252-0-4-0-252-0
実数値:207-93-104-93-148-63
まとわりつく/ヘドロウェーブ/どくどく/まもる

HDどくまもにした。ナットレイがめちゃくちゃ重いのでヘドロえきで少しでも牽制。鉢巻ジャイロは降参。若干Sは妥協してる。
裏トーナメント後に持ってかれました。等倍ではほぼ落ちないし、弱点さえつかれなければこいつは絶対強いと思う。

f:id:darkvillagerian:20180805193806g:plain
ハギギシリ@ミズZ
性格:いじっぱり
特性:がんじょうあご
努力値:252-252-0-0-0-0
実数値:175-172-90-×-90-112
サイコファング/こおりのキバ/たきのぼり/ひかりのかべ

HAハギギシリサイコファングの威力は凄まじいが選出はしなかった。
実は対戦後に気づいたが何故か4振ってない部分があった。何してんだろう()

f:id:darkvillagerian:20180805194103g:plain
ニューラ@いのちのたま
性格:ようき
特性:せいしんりょく
努力値:0-252-0-0-4-252
実数値:130-147-75-×-96-183
つららおとし/こおりのつぶて/じごくづき/かわらわり

今回のパーティの戦犯。珠持ちの火力でもパチリスを確2取れない上に麻痺を2回も引く。火力が無さすぎて泣いた。
友達にわざわざ個体用意してもらったのに申し訳ない。ほんとなんでマニューラじゃなかったのか不思議で仕方がない。

f:id:darkvillagerian:20180805194546g:plain
ヌケニン@ぼうじんゴーグル
性格:いじっぱり
特性:ふしぎなまもり
努力値:0-252-0-0-0-252
実数値:1-156-×-×-×-92
ゴーストダイブ/おにび/まもる/どくどく

効果抜群や状態異常など以外では絶対に倒されないポケモン。小学生の頃最強のポケモンだと思ってた時期もあった。
不意のめざパで沈んだけど此奴は間違いなく最強のポケモン。抽選で唯一尊敬したポケモン。交換で持ってかれたのでまた育成し直しなのと、さみしがりじゃないからDL対策してないのは内緒。

ヌオー@ゴツゴツメット
性格:のんき
特性:てんねん
努力値:252-4-252-0-0-0
実数値:202-106-150-85-85-49
じしん/あくび/のろい/じこさいせい

HBのろいヌオー。ヌケニンとは相性抜群。物理積みアタッカーなんてこいつの敵じゃない。
しかし特殊に貧弱な上に敵が強すぎて積んでる暇などなかった。


<1回戦敗退後に貰ったポケモン
f:id:darkvillagerian:20180805205105g:plain
ユキノオー@きあいのタスキ
性格:れいせい
特性:ゆきふらし
努力値:0-252-0-252-4-0
実数値:165-144-95-158-106-59
ふぶき/ギガドレイン/じしん/こおりのつぶて

なんと1回戦に韓国ROMの方と当たったので韓国産のユキノオーである。これで国際孵化がしやすいね。まあ私は色厳選勢ではないんですけども。 相手曰く、襷枠だということだったので裏トーナメントに向けて襷を持たせての運用をした。しかし勝てたとは言っていない…
※対戦に使ったが一応他人のポケモンであるのでもしも批判があったらここの枠は消します。


<パーティの反省点>
色々ありますがヌケニン、ヌオーあたりは強力なポケモンだったのでそれらを完璧に活かせなかったのはかなり悔しく思っている。

<大会を通して>
今回の大会は初めて自分が使うポケモンが多く、大きな結果は残せませんでした。今回の大会で選ばれたポケモン達を育成して、「このポケモン面白いな」っていうポケモンが多く、個人的にはかなりいい経験になったと思います。あと、バトルファクトリーってやっぱり鬼畜だったんだなって実感しました。

またこういった大会などがあったら参加していきたいと思います。
では。