黒の中のまた黒

ストリンダーと白鷺千聖とメジロブライトが好きな人のブログ。

たべのこしドドゲザン【ポケモンSV】

こんにちは、りあんです。前作では「初めましての方は初めまして。そうでない方はいつもありがとうございます。」みたいな挨拶してたんですけど今作どういう挨拶にしようかなって思ってます。
先日人生初のネカフェに行ったんですけど置いてあった漫画がめっちゃ面白くて全くネット利用してなくてワロタ。でも一人暮らしまた再開したらWi-Fiできるまでポケモンするために行くんだろうな~って思ってます。

本題入ります。SV初の単体記事となります。今回はドドゲザンです。まさかそこそこ強かったキリキザンが進化するとは思ってませんでした。こいつはサーフゴーや炎技を持ってないサザンドラに対して強く立ち回れたり、挑発があればモロバレル等も相手にできる強いポケモンです。ハサミギロチンでどんなポケモンもワンチャン…みたいなのもありますが、まあそれは飽くまで最終奥義で。
ただこいつは長いサイクル戦への参加や場持ち性能を取るには持ち物に頼る必要がある為、今回はたべのこしを持たせてそれを補う事にしました。


ドドゲザン@たべのこし

性格:意地っ張り 特性:負けん気or総大将
テラスタイプ:悪(優先)、鋼、フェアリー等
実数値(努力値):193(140)-187(116)-141(4)-×-136(244)-71(4)
確定技)アイアンヘッド/ドゲザン/不意打ち
選択技)挑発/剣の舞/電磁波/ステルスロック/ハサミギロチン/テラバーストetc

≪調整意図≫
H→16n+1でたべのこしの回復量最大
HD→サザンドラ、サーフゴー等を意識して多めの244振り
A→11nでなんかキリがいいし最低限の火力ある
S→一応の無振り同族意識
B→4余り

特性考察

基本的に負けん気と総大将の2択。
負けん気だとオーロンゲに対してめっちゃ強くなったり、シャドボやラスカのDダウンでAが2段階上がって一気に相手への圧力が増加します。
総大将はシングルだと1匹瀕死で攻撃1.1倍、2匹瀕死で攻撃1.2倍といった効果。ポケモンにおける1.1倍と1.2倍は割と馬鹿にできないので此方も候補。
プレッシャーは候補外…と思っていたんですが残飯と相性が良かったりするのでもしかしたら…と思ったりもしました。考察してもいいとは思います。

テラスタイプ考察

ドゲザンと不意打ちのリーチが伸びる悪、アイアンヘッドのリーチが伸びる鋼が大きな2つの候補。個人的には不意打ちのリーチが伸びる悪を推したい(僕のキャス配信では基本的にキョジオーン意識の鋼にしてました)。フェアリーはドドゲザンが苦手とする格闘に対して有利を取れるようになる(かも)。
どのポケモンにも言えるが、正直全部のタイプを考察してると切りがないので自分がやりたい事を押し付けられるテラスタイプを探してみてほしいです。

オボンとの違い

・有利なサイクル戦をできれば「気付いたらHPめっちゃ回復してた」みたいなことが起こる
・長いサイクル戦をすればするほどたべのこしの方が回復量が上回る
・不意打ち択を作って択に負けても食べ残しで回復するため、体感だが有利択を取りやすい
・短いサイクル戦だとオボンの方に軍配が上がる
・貴重なたべのこし枠をドドゲザンに割いてしまう
などなど。利点もあれば欠点もあるので持ち物の選択はお好みで。まあ長所ばっかり書いても詐欺だしね。

簡易ダメージ計算

与ダメ

※総大将の計算なし
ドゲザンでB無振りサーフゴーに156~186ダメージ
ドゲザンでB無振りウルガモスに106~126ダメージ
不意打ちでB無振りウルガモスに87~103ダメージ
アイアンヘッドでB特化キョジオーンに84~102ダメージ

被ダメ

A特化ガブリアス地震が162~192ダメージ
龍テラスタル拘り鉢巻ドラパルトのドラゴンアローが1発35~42ダメージ
命の珠陽気A252振りミミッキュの剣の舞+じゃれつくが133~157ダメージ
持ち物補正なしA特化パルシェンの殻を破る+ドリルライナーが138~164ダメージ(その後の氷の礫も26~31ダメージなので回復込みで耐える)
持ち物補正なしC特化サーフゴーのゴールドラッシュが51~60ダメージ
臆病C252振りサザンドラの流星群が48~57ダメージ
臆病C252振りサザンドラの拘り眼鏡だいもんじが162~192ダメージ



ここまで見てくれてありがとうございました。サーフゴーが重いって人は良ければ使ってみてください。きあいだまは知りません…

8世代総括的な記事【ポケモン剣盾】

こんにちは、里暗です。初めましての方は初めまして。初めましての型も初めまして。そうでない方はいつもありがとうございます。そうでない型もいつも使っています。
いや、どういう挨拶だコレ。
シリーズ14がサービス終了まで禁伝2体使えて同じルールとか言う大番狂わせのため、この頃に8世代から手を引く人もいいんじゃないかな~と思ってます。実際僕もそのつもりで今回記事を書いています。いやまあ何シーズンか前くらいにポケモンそのものをあまりしなくはなったんですが…
ということで今回は総括記事です。内容としてはあまり濃いのはないため、時間がある人や僕のファンって方だけ見てくれると嬉しいです。ではいきます。

剣盾を買った理由について

これは僕が昔からポケモンが好きなのでダイヤモンド・パールからずっとシリーズ物は全部買っていました(ピカブイ等の例外は買わなかったこともありましたが)。なのでswitchの新しいポケモンでもある剣盾もそのまま続けてやろうと思いましたね。なのでそこまで深い理由はないです。
ただ当時僕は専門学校生をしてたんですけど、専門学校って卒業したらだいたいは就職なんですけど「就職したらゲームなんてあんまできんやろな~」って思ってたので「学生生活も残り少ないけど今が一番全盛期だし剣盾では対戦をちょっと頑張ろう」って感じでした。実際、専門学校卒業から就職したらポケモンやる時間なんて"最初は"殆どできなかったし、学生時代中に頑張ろうっていうのは正解だったと思います。

TNの由来

僕が使ってたROMは大体1つ(たまに2つ目を使ってたりもしたが基本的には1つ)であったため、「TNちさとってりあんじゃね?」ってなってる人、結構いたと思います。
ちさとの由来はバンドリでお馴染みの白鷺千聖のことです。錦木千束ではないです。当時めっちゃ好きだったので初めてオタクTNにしたし、今でも白鷺千聖ちゃんは好きです。

↑直近の千聖ちゃんの公式はこんな感じ。可愛いですね。実はこの記事書くまでこんな素晴らしくしかも珍しいカッコいいイラストがあるの知らなかったです。バンドリやらなすぎだろ
基本的にROMはこれを使ってたため、ホームやデータベースでちさとって検索すると結果がモロバレル。なので後半のクソ記録も堂々と晒し首になってたりはします…w
ランクマを全然潜らなくなった後も、ガラルユナイトなどの仲間大会にはちょくちょく参加しており、TNちさとを見て「りあんさんとあたった!」ってツイートする人もたまに見かけました(この前のガラルユナイトファイナルでもそうでした)。これ普通に嬉しくてTN認知してもらえるのって凄く嬉しくないです??

特に印象深かったシーズン

個人的に印象深いシーズンは4,6,10,12,15ですね。それぞれの記事は下に貼っておくので興味あれば是非。最近ポケモンに参戦した人は初期環境をやったことなかったり、そもそも僕の昔の事を知らないと思うので「え、こんな記事あったんだ」ってなるかもしれないです。

シーズン4

darkvllages.hatenablog.com
この頃ってポケモンホームがまだ出ておらず、レートが可視化できてなかった頃だったので「まずは最終3桁目標!」って感じで凄く頑張ってたシーズンでした。毎日ポケモンやって3桁中盤に入れるくらいまでチキンプレイしてたかも…w 今思えば馬鹿ですね。
最終順位は703位を記録してました。初めて最終3桁に乗せることができたシーズンだったので凄く嬉しかったし、周りの人も祝ってくれてとても嬉しかったです!

シーズン6

darkvllages.hatenablog.com
初めてレート2000に乗れたシーズンでした。自分なりに凄くできたなぁっていう構築ですが、実はレート1950差し掛かったあたりから「有利構築引け~有利構築引け~」って祈ってた。実際有利構築引きまくって普通にギャラドスで破壊してたのワロタ。まあ勝負は時の運って言うしね。
また、この時はDuskさん主催の100勝RTAリレーに走者として参加してたのでとてもモチベーションも高かったシーズンでした。主催者のDuskさん、一緒に走って下さった皆さんありがとうございました。今でも感謝してます。あれのおかげでコロナで狂ってた生活リズムが治りました。その当時のツイート探ろうと思ったんですけどなんか全然見当たらんのなんでや

シーズン10

darkvllages.hatenablog.com
2回目のレート2000を達成したシーズンでした。シーズン7,8.9はマジで結果残せなかったので久々にめぼしい結果を出せて本当に嬉しかったです。
このシーズンくらいまでは僕はずっと穏健派を演じてましたが、ある出来事をきっかけに今のような荒い(?)感じになっていってしまいます…。その頃についての事は自分がかなりイキって自爆したってことにしてありますし、今は凄く反省してるので当時の事知ってる人いたら許してください。

シーズン12

darkvllages.hatenablog.com
3回目のレート2000でした。ストリンダーが構築から抜けてるが、同時に愛だけでは環境変化に勝つ事は無理だというのも知りました。
サンダーが強すぎんだー。色んな人に「キュワワーって何?」って言われました。確かになんだこいつ。
でもこの構築もぶっちゃけシーズン6みたく、「有利構築引け~」ってずっと言ってました。実際有利構築当てててきとうに噛み合わせて勝ってるし…w 試合内で運が絡む事はなくても、試合前から運勝ちをする男、りあん

シーズン15

darkvllages.hatenablog.com
4回目のレート2000でした。今まで全然使ってこなかったポケモンがめっちゃ並んでるし並びが強そうでやべえ。
構築記事を出した後、とある社会人の仲良くして下さっている方が僕の構築を使ってくれたらしく瞬間だけど2桁に行けたとのこと。その時とても嬉しかったのを覚えています。

ただ、このシーズンが終わった後は一人暮らしが始まってWi-Fiが消えうせたため、モチベーションが一気に低下してしまいました。

他にもたまに記事を書いたりはしてましたが僕が思い出深いなって思ったことは他のシーズンでは特に何もないため割愛。ダイマなしルールや伝説2体ルールの記事も一応書いてたので良ければ記事一覧から見てね。

色んな人との出会い

ポケ勢の方と触れ合うようになったのはUSUMからですがその時はちょこちょことしか触れてなかったのでポケモン界隈に属する人間ではなく広く浅く趣味を持つ一人のプレイヤーって感じでいました。剣盾になってからは交流を深めるようになりましたし、その後ポケモン界隈から抜け出せることはありませんでした。ぶっちゃけ垢転生とかも考えたんだけどすぐ探られて結局しないハメになったしマジで呪いなんだが

ここから若干、個人名を出します。
個人的に印象深いのは、USUMでみちづれ杯って大会で出会ったれるさんと剣盾S14以降からちょくちょく仲良くして頂けた事ですね。他にも封筒とかうもれぎ、ひよこ、きゐぽけとかの今まで断片的にしか関わってなかった人達ともより関わるように、そこらのメンバーで活動することが増えるようになりましたね。そこからかっしーさん、てらさん、院長さん、ガーダシルさんなどそこらでの交流も増えたりしました。他には3桁窓の講師になる機会もあり、せろさんを中心としためっちゃ穏健な人達とも関わる機会が増えました。ポケモン以外にもモンハンやスプラトゥーンとかで関わる事が増えたりして今になって色んな人と仲良くなることができました。

ポケモンSVでの目標

ポケモンSVでは特に成績上の目標はあまり決めてはいなく、まずは取った事がない記録から目指してみようと思います。「レート2050以上」「最終2桁順位」等は実はとった事がないのでまずはそこから目標にしようかと。

あと、剣盾初期ではめっちゃ単体考察記事をあげてたんですけど(チョッキストリンダーとかいい例)、SVでも初期は新しいポケモンの単体考察記事をあげて新規の方にもわかりやすく説明できる記事ができるといいな~と考えています。リア友にSVからポケモン対戦やってみようかなって考えてる奴おるんでそいつにも分かりやすいような記事を書けたらいいなって思ってます!


とまあ、こんな感じで総括の締めをしようと思います。ここまで見てくれてありがとうございました。SVでもまた皆さんと共に戦える日を楽しみにしております。
最後に一言。

ストリンダー大好き💛(⋈◍>◡<◍)。✧♡




りあん

剣盾で育成したそこそこ強かった奴紹介【ポケモン剣盾】


こんにちは、里暗です。記事を書くのはお久しぶりですね。
8世代も来月からとんでもないルールになるので僕自身は恐らくやらないですね…というか今の環境ですらやる気が上がらなくてう~んって感じです。
それはそうとして、今回はポケモン剣盾をやり始めてから育成したポケモンの中でも「あ、こいつ強かったな~」って思ったポケモンを何体か紹介してみます。でも今回紹介するのはめっちゃメジャーな型っていうよりかは、「こういう型もあるんだな~」みたいな感じの物なので今使って強いかは保証しませんw 極力自分が考えて育成したポケモンをあげますが「お前それ○○さんのパクりだろ!」みたいな個体もいるかもしれません。起源主張したい訳ではないのでそこは御了承下さい( 一一)
では行きます。


ストリンダー@突撃チョッキ
性格:ひかえめ 特性:パンクロック
175(196)-×-100(76)-155(52)-96(44)-113(140)
オーバードライブ/爆音波/祟り目/ほっぺすりすり

い つ も の。
真面目に解説すると、S1~S7の鎧解禁前ではマイナーポケモンの中ではかなり強かったです。ほっぺすりすり+祟り目で当時トップメタのドラパルトとミミッキュダイマなし身代わりなし前提であれば対面で勝ちあえる。S1ではあまり開拓が進んでなかったので特に刺さった。HBの調整は陽気ドラパルトの鉢巻ドラゴンアロー確定耐えのため、舐めてかかったドラパルトは返り討ちにできる。ただタイプ有利なはずのニンフィアが突っ込んでくるケースが多かったため、毒技が欲しい場面はちょっとあった。
S7でリベロエースバーンが使えるようになってからは見る影もなくなった…という訳ではなく、寧ろリベロエースバーンが苦手としている水タイプに対してストリンダーが有利に立ち回れるとかいう神の刺さり具合を見せたので実は凄く強かった。俺しか使ってないのに凄く強かったって言うのはちょっとちがくね?とは言ってはならない。
ドリュウズに何もできないのはまあ仕方ない。今は見る影すらもないが



オーロンゲ@食べ残し
性格:意地っ張り 特性:いたずらごころ
201(244)-165(76)-101(124)-×-102(52)-82(12)
ウルクラッシュ/不意打ち/身代わり/ビルドアップ

ビルド残飯ロンゲ。こいつで壁貼って裏で積む、ではなくてこいつ以外で壁貼ってこいつで積むってやつをする(まあ大体壁なしで使ってたが)。
S1あたりから既に頭の中に型がよぎってはいたのだがちゃんと使い始めたのは冠環境初期の頃。ドラパルトとかに後投げしてビルド積むのがまあ楽しい楽しい。
キョダイスイマで運ゲーを狙えたので無限の勝ち筋を追う事もできる。まあ俺が使うと全然あくびが発動してくれないのだが
たぶん今も正直戦えるくらいには強いと思うがザシアンや日食ネクロズマのケアは必須だと思う。



バンギラス@カゴのみ
性格:慎重 特性:砂起こし
207(252)-154-130-×-137(36)-109(220)
ロックブラスト/地震/眠る/龍の舞
darkvllages.hatenablog.com
上の記事のと同じ奴。冠環境からちょっと使ってた。
バンギラスというポケモンは冠環境だとサンダーやガラルファイヤー、レイスポス等に強いが、この型の特徴は眠ると龍の舞で半永久的にバンギラスを動かせる点。崩しもできるし相手によってはこいつ1匹で全壊できるほど。
まあ2回目の眠るをすると、寝てる隙にエースバーンを繰り出されてこっちが逆に終わるのでそこは注意が必要だった。
地震の枠は噛み砕くや炎のパンチなどと選択して構築で重いポケモンを対策できるようにしてました。



ローブシン@バコウのみ
性格:意地っ張り 特性:鉄の拳
207(212)-209(236)-123(60)-×-85-65
ドレインパンチ/マッハパンチ/かみなりパンチ/れいとうパンチ
darkvllages.hatenablog.com
上の記事と同じ奴。これ使って初めてレート2000行ったので割と思い出があります。
当時はダイジェットホルードやダイジェットギャラドスが流行ってたがそれをダイマなしで返り討ちにする凄い奴。れいとうパンチの枠は基本的に自由枠。
ポケモンSVで内定したらまた是非使ってあげたい。ただその時はダイジェットなんてないのでバコウは持たせないかもなぁ…


サンダー@弱点保険
性格:控えめ 特性:静電気
197(252)-×-118(100)-170(76)-111(4)-130(76)
放電/暴風/怪電波/羽休め

受け出されたポリゴン2を怪電波弱点保険で返り討ちにする。
冠環境だけでなく竜王戦環境でも使ってポリゴン2を倒してた。強かった。
以上。なんか特に言うことがない…。


メタグロス@のんきのおこうorこうこうのしっぽ
性格:腕白 特性:クリアボディ
187(252)-157(12)-182(124)-125(116)-91(4)
コメットパンチ/自爆/ステルスロック/トリック

起点作りメタグロス。なんか変な対面構築作ってた時に思い付いた枠。大体のポケモンにトリック撃ててそこからステロ撒いてGGエンドできる。どうでもいいけどポケカジージーエンドって言う技あったよね。
当時の冠環境は弱点保険やチョッキを持ってるメタグロスばかりだったので起点作り要員としてはかなり優秀だった。
どうでもいいけどサトシのピカチュウメタグロスと戦う率めっちゃ高い気がする。なんで?



ミュウツー@命の珠
性格:臆病 特性:プレッシャー
181-×-110-206(252)-111(4)-200(252)
サイコブレイク/大文字/吹雪/暴風

初手ダイマミュウツーで全部破壊する奴。こいつがダイジェット覚えるの知らない人割と多そう。
プレッシャーと緊張感の違いとしては、プレッシャーは開幕特性が発動するポケモン相手にS判断ができる点。ザシアンのふとうのけんが後から発動したら速攻威力140の珠ダイバーンで燃やした。HDザシアンでも超高確率で落とせて偉い。先に発動されたら走って逃げる。
理論上はクソ強いのだが、初手の珠(だと思うけど断言できない)サンダーと択になるのが死ぬほど弱いし、イベルタルや黒バド等、禁伝でも苦手な相手が多すぎる。


レシラム@突撃チョッキ
性格:控えめ 特性:ターボブレイズ
207(252)-×-121(4)-209(156)-149(68)-114(28)
青い炎/流星群/ソーラービーム/大地の力

禁伝2体の環境でも使ってたが前の竜王戦環境でも使ってた。Adamsさんのパクり…と言いたいがS12時点で僕のスマホに原案は一応あった。まあ彼が記事を出したし僕はレシラムで結果を出してないので調整だけ違う物って事でお願いします(クソ保険かけるやつ
ダイマ前提ではあるものの、理論上はザシアンカイオーガ特殊イベルタル黒バド白バド全員に勝てる最強ポケモンメタモンにコピられても弱すぎないのがポイント。タイプが強いポケモンであるのでたぶん来月のヤバいルールでもきっと活躍してくれるだろう。
でもカイオーガに勝てなくて草。




以上、ただの自己満足記事でした。使いたいってポケモンいたら無許可で使っていいですよ(いるかは知らないけど

【剣盾S29 シングル】電乱ラグバドザシ【最終273位】

こんにちは、里暗です。初めましての方は初めまして。そうでない方はいつもありがとうございます。
レート2000には届かずリアルの都合もあったので少し残尿感(?)がありますが久々に構築記事を書いてみました!
もしよければ見てくださると嬉しいです!

目次

終結

TNちさと 最終273位 レート1902

コンセプト

・攻め3+クッション兼受け3の柔軟な構成
・できる限り対面での制圧

構築経緯

1.軸の決定
【ザシアン】+【黒馬バドレックス】+ラグラージの対面寄りな並びが強いと思い、ここから構築を組みました。窓内の人の案をパクりました。
これに伴って基本選出もザシアン+ラグラージ+黒馬バドレックスとしました。

2.取り巻き
@3の取り巻きで珠エスバ、イバンミミ、サンダー等色々試していたところ、勝てない並びや自分のプレイングでは対処が難しいポケモン(これに関しては僕が下手なだけ)がいたので取り巻きを変更した。
まず最初にホウオウダイナ等のホウオウが絡む構築に対しての勝率が2割を切ってたので裏ごと纏めて破壊できる【パッチラゴン】を採用。また、そういう構築の大体はナットレイで龍舞ゼクロムを見ている節があったので炎技があるパッチラゴンの通りがとても良かった。
また、初手のカイオーガやサンダーにダイマックスを切りづらくさせるために【ラッキー】を置いてみることに。流行っている黒馬バドレックスが大体スカーフでゴーストの一貫切りという役割も全然果たしてくれそうだった(ただ、後半襷バドが若干流行って厳しかった節はあった)。
また、マンムーがいる構築がどうしても無理だったので見えないメタでジャポのみを持たせた【化身ボルトロスを採用して初手のマンムーを嬲り殺しにすることにした。相手的にもマンムー絶対初手の方がアドが取りやすい並びだったのでそこを付け狙って結び+ジャポで全員倒せる算段で。

で構築を完成とした。

個体紹介

※()内は努力値、外は実数値

黒馬バドレックス@気合の襷


性格:臆病 特性:人馬一体(緊張感+黒の嘶き)
175-×-101(4)-217(252)-120-222(252)
アストラルビット/サイコショック/ギガドレイン/悪巧み
禁伝枠1。襷残せばひとまず1体は持っていける、みたいなことができるのが偉い。スカーフバドにチキンレースする必要がないのも個人的に高評価。なんだかんだ黒バドに行きつく。禁伝界の相棒ポケモンかも。
どうでもいいですが僕がウマ娘で一番好きな子はメジロブライトです。

ザシアン@朽ちた剣


性格:意地っ張り 特性:朽ちた剣
199(252)-210(4)-137(12)-×-154(148)-180(92)
巨獣斬/じゃれつく/電光石火/剣の舞

≪調整≫
HD→臆病カイオーガの潮吹き確定耐え
HB→陽気エースバーンの火炎ボール確定耐え
S→余りで最速ラティアス+2 A→端数で巨獣斬で白バド確定

禁伝枠2。ゴリランダーのグラスラや一撃ウーラの暗黒強打にザシアン後投げしている時が一番サイクルやってるなあって感じる瞬間(この構築はどちらかというと対面寄りだけど)。
剣舞はボルトラッキーの電磁波やラグのあくびから展開した時とメタモンいない構築に対してアド取りやすいと思ったので採用。メタモンきもい。

ボルトロス@ジャポのみ


性格:図太い 特性:悪戯心
183(244)-×-134(252)-145-100-133(12)
ボルトチェンジ/草結び/挑発/電磁波

≪調整≫
S→準速マンムー+1
HB→余りHP奇数で特化

普通のHBボルトにジャポ持たせた。
C無振りでも草結び+ジャポで襷マンムーを確実に落とせて裏に電磁波を撒くことができます。…が、それ以外だとゴツメやオボンの方がいいのでやや諸説。本構築はマンムーに兎に角勝つのが大変だったのでこういう見えないメタを貼るのは割と重要でした。電磁波が殆どの禁伝に刺さる頭おかしい技。
きゐって奴に「お前の構築いつもボルト入ってね?」って言われました(実際にS15,21で構築記事書いてた時いた)。自分でもなんで毎回いるのか分かりません。

ラグラージ@食べ残し


性格:呑気 特性:湿り気
207(252)-130-154(236)-×-113(20)-58(最遅)
ステルスロック/あくび/守る/クイックターン

≪調整≫
HB→ザシアン意識のHB
HD→なんか耐えたけど忘れた
S→ガオガエンカバルドン等を意識して最遅

普通のざんぱんらぐらーじ。
れるって人に地震なくて守るあるラグラージキモいって散々言われてきた。実際守るキモいけど自分的には守るで相手の技を確認できたりダイマ枯らしやすかったりが余りにも利点すぎたのでずっと守ると残飯で戦ってました。
レジエレキやランドロスが目の前で爆発してきた時マジでキレそうになったので途中から湿り気に変えました。誰ですか激流クイタン強いとか言った馬鹿は

パッチラゴン@命の珠


性格:陽気 特性:張り切り
165-152(252)-111(4)-×-90-139(252)
電撃嘴/逆鱗/炎の牙/燕返し
終盤ホウオウ入りに勝てなかったので全員56す勢いで中盤からぶち込んだ。ホウオウラキヌオーバンギナットが全部死ぬ最強ポケモン。電撃嘴の性能がバグなのでネクロズマにも負荷をかなりかけやすめ。
でも通す為には釣り交換をしたりラグラージ展開を上手く決めたりしないとダメなのがちょっと難しいのと、ダイマ切れると外すと負けるのがきつい。

ラッキー@進化の輝石


性格:図太い 特性:自然回復
333(60)-×-62(252)-×-134(68)-86(124)
地球投げ/電磁波/甘える/卵産み

≪調整≫
S→準速エースバーンを電磁波込みで抜き
それ以外忘れたマジで分からん。

ゴーストの一貫を切るポケモン。甘えるは兎に角色んな物理ポケモンにワンチャン持てる。
最初はバドレックスやこっちのバドレックスをコピーするメタモン意識でシャドーボールを採用しようと思いましたが大体スカーフだったので汎用性を下げるよりかは普段使いで汎用性の高い電磁波を採用しました。ラッキーのシャドーボール程弱い技ないですマジで。

選出パターン

よく投げてた選出パターンを2つ紹介。

→基本選出。大体初手ザシアンだがなんとなく初手ランドロスだと思ったら初手ラグのクイタン→ザシアン繰り出しでどうにかする。
+[or]
→ホウオウ絡み。ダイナはザシアン、ネクロはバド優先。それ以外は降参なりゆきで決める。

→ダイナバドバンギヌオーみたいな馬鹿みたいな並びしてない限り出さない

重いポケモン

→こいつ最強すぎてバドレックスいても勝てない可能性あってわろた
→何でHDザシアンもパッチラゴンもラッキーもいんのに勝てねえんだよ
→結局きつい
→お前が最強

感想と今後

今期は久々にレート2000を目指して頑張ってみましたがレートデフレの波には今の自分では抗えない気がしたので最終レート1902で撤退しました。1900乗るのすら去年の12月ぶりなので若干満足しています。インフレしろとまでは言わないんですけど正直な所もう少し参加人口が増えたら上げやすくもなるし(下げやすくも当然なるけど)いいなって思ってます。
来期はぼちぼち頑張ります。強い構築のベースを下さい。



ここまでの閲覧ありがとうございました!
Twitterの方もやっているので興味があればフォロー宜しくお願いします!
@DarkVillages

第4回紫電杯 後語り【ポケモン剣盾】

f:id:darkvillagerian:20220308235822p:plain
紫電杯終わってからいつもやってる後語り記事、今回も書きました。お時間ある時にでもゆっくり見ていただければと思います。

はじめに

準伝禁止
このルールを設けたルールについてちょっとだけ話そうと思います。
これは僕がある人と会話してた時の事です。
「ウーラオスの急所おもんなくね?」「サンダーの静電気おもんなくね?140ジェットもできるし羽できるしそりゃ皆サンダー使うやん」
「でもガブリアスは許せるよな、あいつは主人公」

とまあ、そんな感じの会話が続いて準伝なしの冠ルールにしました。
僕は準伝説のポケモンは正直言えば好きです。ただ、準伝によって殆どの一般ポケモンは日の目を浴びる事が少なくなってきたし、現環境は禁伝2体でより一般枠で採用されるポケモンってバリエーションが本当に少ないんですよね。なので「もっと色々なポケモンを知ってもらいたい」って思いもありました。
後は「準伝って個体数限られるし過去作持ってないとなかなか集めるの大変」っていうのも僕がエンジョイ勢の人を見てて感じてましたし、これをどうにか解消できないかって事で準伝禁止に至った、ということです。
他にも、所謂推しポケや嫁ポケがいるって人にもできれば嫁ポケを使って欲しい!っていう思いでルールをこれにしたってのもあります。

また、本大会もエントリー数が102人と、多くの方に参加して頂けて本当に嬉しいです!欲言えばもっと増えてほしかったけど!!
TL見た限りでも結構盛り上がっていたので嬉しい限りです、本当にありがとうございます。

使用率ランキングとその感想

f:id:darkvillagerian:20200629121256p:plainf:id:darkvillagerian:20200325121658p:plainf:id:darkvillagerian:20200209222253p:plainf:id:darkvillagerian:20200331230823p:plainf:id:darkvillagerian:20200209222214p:plainf:id:darkvillagerian:20200209232131p:plainf:id:darkvillagerian:20200209224328p:plainf:id:darkvillagerian:20201027233712p:plainf:id:darkvillagerian:20200411224717p:plainf:id:darkvillagerian:20200629121425p:plain
f:id:darkvillagerian:20200209224437p:plainf:id:darkvillagerian:20200411230422p:plainf:id:darkvillagerian:20200210011758p:plainf:id:darkvillagerian:20200209232259p:plainf:id:darkvillagerian:20201130094946p:plainf:id:darkvillagerian:20201027234233p:plainf:id:darkvillagerian:20200209234102p:plainf:id:darkvillagerian:20200209224652p:plainf:id:darkvillagerian:20200505154235p:plainf:id:darkvillagerian:20200324135322p:plain
f:id:darkvillagerian:20220403200131p:plainf:id:darkvillagerian:20200303013346p:plainf:id:darkvillagerian:20200411224701p:plainf:id:darkvillagerian:20200210011726p:plainf:id:darkvillagerian:20200209223845p:plainf:id:darkvillagerian:20200331230916p:plainf:id:darkvillagerian:20200209222653p:plainf:id:darkvillagerian:20200209224552p:plainf:id:darkvillagerian:20200505173750p:plainf:id:darkvillagerian:20200209224144p:plain

1~30位はこんな感じでした!1列ごとに1~10位、11~20位って感じで並んでいます。また、ポケモンHOMEにて31位以降のポケモンも見る事ができるので気になる方は是非見てください。
スマホで閲覧している方はちょっとだけ整列のバランスが悪い可能性があります。御了承下さい。
ポリゴン2、エースバーン、カイリューがトップになると思ってたのですがカイリューがまさかの8位。皆気付いてないのか或いは別のポケモン使う為にいなかったのかは不明。
鎧ルールにウーラオスがいなくなってカイリューラグラージボーマンダ等が加わったルールなので鎧ルールに近いかもですね。簡単に受け崩しもできなさそうだから受けループに相応しそうなポケモンもちょくちょく。
大会だからこそ作れるルールですが、今後も準伝禁止ルールを誰かが開く場合は是非このランキングを参考にしてみてください!!!

ちなむとストリンダーはローなすがたが38位、ハイなすがたが49位にいました。そこそこ使われてましたね。

上位の方々の紹介

f:id:darkvillagerian:20220403200628p:plainf:id:darkvillagerian:20220403200633p:plain
今回も13位まで景品を出したので手短に。写真見づらいかもですが許してください🙏

ランクバトルでも活躍している方の名前が結構ありますが、今後期待が高まるプレイヤーも多いですね。
前参加して下さった面子があんまりいなかったのがちょっと悲しい所。また参加して下さい!!!

予定開けて参加して下さり、本当にありがとうございます!そしておめでとうございます!!

本大会を通して

運営は今回もまたまた僕一人でやってたのですが、有志の方に景品をまた提供してもらえ、また多く参加者の皆さんがいたので僕もかなり嬉しくなっています。

こっからちょっと自分語り。結構情緒不安定気味に語るので、面倒な人は青文字見えるとこまで飛ばしてくれれば。

自分以外にも運営欲しいっちゃあ欲しいんだけど仲間大会の主催くらい一人でもできなくはないので暫くはこのままで続けていきたいなって思ってます。
もしこの大会ももっと盛り上がって更に規模がでかくなって「オフ会開いて」とか言われるようになったらその時は自分以外にも運営は作るかもしれないけどまあコロナとかもあるし当分はオフは開かないかな。会場の取り合いもめんどくさいし()

あと、前に言ってた「2人1組のチーム戦を考えてたりする」っていうのもあったんだけど、これも運営が一人でやるの割と厳しい事だったりするので暫くは仲間大会で頑張っていこうと思います。ただ、これも上の文と同じように「チーム戦方式でやりたいからやって」とか言われたらその時は自分以外にも運営作ってやりたいしその時協力してくれる人がいたらその人と一緒に盛り上げたい。勿論その人と俺だけじゃなくて参加者全員で盛り上がれたらいいな、とも思う。

他にも開催されている大会は色々あって、最近だとガーダシルさん主催の「ガラルユナイト」でしたり、マワリさん主催の「イッシュスパイク」でしたり、ちょっと方式が違うけどさくらんさん主催の「葉桜杯」でしたり。皆盛り上げ方とか方針とかは全然違うけど、「最終的にこういう形で大会を盛り上げたい」は皆同じだと思うので、もっと開催する人が増えたら嬉しいな、とも思います。

あとこれは自分の知名度とかの話なんですけど。何処まで盛り上げれて何処まで自分の名が広がるか、とかも実は色々考えてたりしてます。なんだかんだポケモン始めてからフォロワー馬鹿程増えて(剣盾から大体2000人は増えた)、その中には初心者やエンジョイ勢の方もいれば、上級者やガチ勢の方もいたりして有象無象。そういった方達に僕の名前を知ってもらうと同時に、知ってもらっているという責任感(?)を持ってまた大会なり動画なりでポケモンを盛り上げる事ができたらいいな、とも思ってます。

この際言うんですけど開催する時すっごく怖かったんですよね。何が怖いって「ルール違反者が出ないか」って話。ここ最近後味悪く終わってしまってる大会もなくはなかったりしますし、自分の大会もそうなったら嫌だな…とも思ってたり。まあ第1回から第3回までそういった不祥事は全くなかったんですけど、「第4回でしかも特別ルールだし何かありそうだな…」って思ってたりしました。それでも参加者全員を信じる事にして主催に至った。参加者もルールやマナーを守って楽しくデュエル初めて大会が成り立つんだなって改めて思いました、本当にありがとうございました。
結果的に違反者も出ちゃったしマナー違反者もいたんだけど、本当に極僅かだったから民度に救われた気もしました。

自分語りはここまでクソほど臭い話しましたね、ごめんしゃい。


で、第5回紫電杯もいつか開催することに決まりました!!!!
いぇーい!!!!
またエンジョイ勢の方も気軽に参加しやすそうな特別ルールを設けられたらいいな、とも考えてますし、現行ランクバトルのルールでもいいかな~とも考えているしで現在進行形でお悩み中。今度は参加者の視点も兼ねてアンケートを取ってみたいな~とも。少なくともポケモンSV発売前に1回2回くらいは開きたいと考えてます!!

てなわけで、次回の紫電杯のイラストを今から募集しております(おい


改めまして参加者の方、ここまで見てくださった方、今回は本当にありがとうございました!

f:id:darkvillagerian:20220308235753p:plain

仲間大会のお知らせ ~紫電杯4~ 【ポケモン剣盾】

ご無沙汰しております、里暗です。
前回開催した紫電杯が好評だったので、再び紫電杯を開きたいと思い、告知用の記事を書くことになりました。
前回の開催から11か月近くも経ってしまいましたが漸く開催できました!今後とも紫電杯を宜しくお願いします!!

今回の開催はランクバトルがやや苦手な人や、育成がやや大変だよって人、所謂エンジョイ勢にも楽しんでもらえるように特別ルールを設けてみました。
勿論ガチ勢の方も歓迎です!特別ルールだし禁止伝説はいないし寧ろこっちの方が白熱できるかも…?

f:id:darkvillagerian:20220308235753p:plain
今回のイラストは自分で描いたんですけど文字入れはビアンカさんにやってもらいました、ビアンカさんありがとう!!

【大会概要】

第四回紫電杯(しでんはい) 〜準伝説のいない雪原~

僕、里暗が開催する仲間大会。紫電杯の紫電は僕が好きなポケモンであるストリンダーの紫の身体と電気タイプという要素を混ぜたもの。
この前紫電杯を検索したらデュエプレとかゲートルーラーとか出てきて草生えた。ポケモンの大会以外にも使われているしやっぱ紫電って神だよね(???)

【日時】

4月2日(土) 21:00~23:59

【対戦ルール】

・シングルバトル
・ランクバトルシリーズ7,9準拠
・持ち時間 7分/総合時間 15分
※仲間大会の総合時間については不明点が多く、上記の時間通りに対戦が進まない場合(TODの時間など)がございます、予め御了承下さい。
・対戦回数15戦まで

前回の開催と変わり、シリーズ7,9の所謂冠ルールに沿ったルール(現行ランクバトルで使用可能の禁止伝説は使えない)となっております。前回の紫電杯とはルールが大きく異なりますので参加する予定の方は注意してください。
また、以下のポケモンは本大会で使用禁止です。参加する際は以下のポケモンを使用しないようにパーティを組んで下さい。
f:id:darkvillagerian:20220308023432p:plainf:id:darkvillagerian:20201026100138p:plainf:id:darkvillagerian:20201102115013p:plainf:id:darkvillagerian:20201026095915p:plainf:id:darkvillagerian:20220308023512p:plainf:id:darkvillagerian:20201026100204p:plainf:id:darkvillagerian:20201102115031p:plainf:id:darkvillagerian:20201102115044p:plainf:id:darkvillagerian:20201102115050p:plainf:id:darkvillagerian:20201027234247p:plainf:id:darkvillagerian:20201027234252p:plainf:id:darkvillagerian:20201027234300p:plainf:id:darkvillagerian:20220308023600p:plainf:id:darkvillagerian:20220308023605p:plainf:id:darkvillagerian:20220308023618p:plainf:id:darkvillagerian:20220308023623p:plainf:id:darkvillagerian:20220308023627p:plainf:id:darkvillagerian:20201102115118p:plainf:id:darkvillagerian:20220308023654p:plainf:id:darkvillagerian:20201102115130p:plainf:id:darkvillagerian:20201027234853p:plainf:id:darkvillagerian:20201027234858p:plainf:id:darkvillagerian:20201027234904p:plainf:id:darkvillagerian:20220308023727p:plainf:id:darkvillagerian:20201102115152p:plainf:id:darkvillagerian:20220308023741p:plainf:id:darkvillagerian:20200210214703p:plainf:id:darkvillagerian:20220308031954p:plainf:id:darkvillagerian:20201027101054p:plainf:id:darkvillagerian:20201026095748p:plainf:id:darkvillagerian:20220308023811p:plainf:id:darkvillagerian:20201102115212p:plainf:id:darkvillagerian:20201104165504p:plainf:id:darkvillagerian:20220308023826p:plainf:id:darkvillagerian:20201102115846p:plainf:id:darkvillagerian:20220308023836p:plainf:id:darkvillagerian:20201102115223p:plainf:id:darkvillagerian:20201102115835p:plainf:id:darkvillagerian:20220308023907p:plainf:id:darkvillagerian:20220308023916p:plainf:id:darkvillagerian:20201102194622p:plainf:id:darkvillagerian:20220308023936p:plainf:id:darkvillagerian:20210922225647p:plainf:id:darkvillagerian:20220308023958p:plainf:id:darkvillagerian:20200920023118p:plainf:id:darkvillagerian:20200920023129p:plainf:id:darkvillagerian:20201027235509p:plainf:id:darkvillagerian:20201027235515p:plainf:id:darkvillagerian:20201027235521p:plainf:id:darkvillagerian:20201027235527p:plain
トルネロスボルトロスランドロスは霊獣フォルムも禁止

所謂準伝説と呼ばれるポケモンは全面的に使用禁止です。お願い致します。

【違反について】

いない事を祈りますが多くの方が参加することも考えて万が一。
大会に参加後、万が一パーティに準伝説が入ってしまっており、それでも大会を継続したい場合は該当する準伝説のポケモンを対戦で選出しない方向で大会を進めて下さい。例えばサンダーとランドロスを誤ってパーティに入れてしまった場合は実質4体のパーティでやってもらうってことになります。パーティに準伝が入っている場合は景品対象者になっても順位を10つ下げて扱おうと思いますのでパーティに入れないよう注意して下さい選出されたという報告がある場合は景品対象者になっても景品は贈呈致しませんので御了承下さい。選出された場合は@DarkVillagesへDMにてご報告ください。

当然ながら参加者全員が違反しない事を祈っています。参加者の方々は御理解の程宜しくお願い致します。

【配信について】

仲間大会内のYoutube配信、ツイキャス配信等は自由です。また、参加者の方は配信されている可能性があるという事も頭に入れておいてくださると幸いです。

【景品】

上位賞
色違いモクロー♀(ネストボール入・しんりょく)
色違いニャビー♂(ダークボール入・いかく・S個体値18~19)
色違いアシマリ♀(ダイブボール入・げきりゅう)
色違いガブリアス♀(ダークボール入・さめはだ)
色違いドラパルト♂(ダークボール入・クリアボディ)
色違いラッキー♀(モンスターボール入・しぜんかいふく)
色違いマンムー♀(モンスターボール入・どんかん)
色違いドロンチ♂(ムーンボール入・クリアボディ)
色違いヨーギラス♀(サファリボール入・こんじょう)
色違いヌオー♀(サファリボール入・しめりけ)
色違いルギア(マスターボール入・マルチスケイル・A個体値0)
色違いホウオウ(マスターボール入・さいせいりょく)
色違いサンダー(マスターボール入・プレッシャー・A個体値0)
※ラッキーからサンダーまでの個体は古くからの友人であるたしつく君から提供して頂きました!本当にありがとうございます!!

1位~13位を取った方に贈呈します。大会終了後、上位の方から順番に希望の色違いポケモンを選択してもらう形になります。
本大会終了後、景品対象者の方で景品を受け取りたい方は大会結果の画面をスクリーンショットに残しつつ、ポケモンは隠さず主催者のDMに送信して景品の希望をしてください(持ち物・性別・レベルは隠してもいいです)。
景品の受け渡し・順位の確認は仲間大会終了後からTwitter内でになります。景品を狙っている方は@DarkVillagesに連絡を取れるようにしておいて下さい。もし景品対象者との連絡が大会終了後の4日後である4/6以降も取れない場合は上位賞に関しては14位以降の方に景品をお渡しする場合がございます。御了承下さい。また、上位13位の方でも景品の受け取り拒否も可能です。その場合でも14位以降の方に景品をお渡しすることになります。
景品の受け渡しは円滑に行いたいので、だいたい4/3〜4/10までで交換を行える環境を揃えて頂ければ幸いです。

※一部個体にはレイド等の乱数調整があります。お手数をおかけしますが、乱数調整に抵抗がある方は受取辞退等で対策を取って下さい。
※大会景品の横流し・二次配布・難癖等他人から見て不快になる行為はご遠慮ください。

【2ROM参加について】

2ROM以上の参加を許可します。が、2ROMとも景品対象に入った際は上位1つのROMのみを優先し、14位以降の方に景品が行き渡る事になります。景品に関しては公平性を重視したいためご理解のほど宜しくお願いします。

【マナー違反について】

対戦相手の誹謗中傷や、大会の進行を妨げる、故意の切断、悪意のある型晒しなどのマナー違反にあたる行為は辞めてください。そういったマナー違反が見られたプレイヤーには仮に景品対象者だとしても景品の贈呈を見送ります。
もし回線が落ちたなどがあった場合は対戦相手をツイート等で晒さず、切断してしまった方が運営の里暗に報告してくださると嬉しいです。

大会ID:27X5022L9
f:id:darkvillagerian:20220327205336p:plainf:id:darkvillagerian:20220327205341p:plain

大会中はハッシュタグとして#紫電杯を使って盛り上げてくださると嬉しいです!

皆様の参加をお待ちしております!

f:id:darkvillagerian:20220308235822p:plain

S25 無限大な夢の後は本当に何もない

こんにちは、里暗です。初めましての方は初めまして。そうでない方はいつもありがとうございます。
まず初めに2021年は色々とありがとうございました。2022年の里暗もどうかよろしくお願いします。最初は転職活動を終わらせたり、免許取得をしたりを優先しつつ、それらが落ち着いたら再びポケモンも頑張っていこうと思います。

本題に入ります。S22ぶりに久々にポケモンをしましたがめぼしい結果は残せませんでした。瞬間最高レートは1909、最終レートは1831でした。最終順位はこのレートだと書く価値もないけど、2021年最後のシーズンでもあるので今回は記事を書いてみました。

今回は詳しい努力値調整は紹介せず、並びだけ。
f:id:darkvillagerian:20211231010513p:plain

構築要点

眼鏡ムゲンダイナ+珠ミミッキュ+襷ウーラオスから何故かこういう構築になった。
・相手の構築に合わせて此方のムゲンダイナ、メタモン(でコピーする伝説)、エースバーンのどれを通すかを臨機応変に対応する。
臨機応変に対応するためにウォッシュロトムカバルドンをクッション要員として採用して構築の柔軟性を向上。
・黒馬バドレックス軸にイージーウィンするために襷フェローチェを採用(採用したことによって全ての黒馬バドレックス軸に勝利したが今期は母数が少なかった)。
どうでもいいが2021年最初のS14からずっとカバルドンを性懲りもなく使っているあたり、僕にとって2021年はカバルドンの年ともいえた。
あとちょっと忘れてたんですけど終盤はウォッシュロトムの10万ボルトは放電に変えてました。

良かった点

・ダメージ感覚を掴めたのでダメージの入り方で持ち物・型を即座に判別できるようになった。

反省点

・終盤に増えていたイベルタル入りやネクロズマ入りの構築に対して完璧な選出や立ち回りが無かった。
・ボタン押した後やターンが過ぎた後に気付くプレミが多かった。
・時間の使い方が下手だった。

感想と今後

ブランク明けや過疎環境とはいえ弱すぎた。負けた試合の中でも全然拾えた試合あったしポケモンマジで下手糞になった。
来期以降ポケモンやるかは不明。最初に言ったが転職活動と免許取得をまず終わらせてから考える事になるかな。前期や前ルールで結果を残している仲間内が増えてきた以上、そろそろ追い付きたい感もあるので終わらせれたらまたしようと思う。ということで今後も時間を上手く使ってポケモンをしようと思います。まだ引退はしないぞ。
それはそうとS27のルールどうなるんだろ…。

すぺしゃるさんくす

・「りあんプロダクション」の皆
・「対面構築の民」の皆さん
・今年関わってくれた皆さん
・その他キャス配信してくれた時に見てくれた皆さん


その他、努力値の調整等に質問がありましたら@DarkVillagesに直接ダイレクトメッセージでお問い合わせ下さい。
追記:最終896位でした。

終わり。ここまで見て下さり、ありがとうございました!
f:id:darkvillagerian:20211231021632p:plain