挑戦する気持ちを大切に。

ストリンダーと白鷺千聖が好き。本ブログでは第八世代のポケモンの単体考察+調整案、ランクバトルの構築等を記事にしていきます。

剣盾S11振り返り(最終966位)

こんにちは、里暗です。初めましての方は初めまして。そうでない方はいつもありがとうございます。
S11は構築が前期と少ししか変わらない上にあまりいい結果を残せなかったのと、このルールもこのシーズンで最後だからというふたつの理由で今回は構築記事というよりかは自分用にメモ程度にまとめました。御暇であれば、是非見ていってください。
前期の構築記事はこちら

この記事を書いてる時点で撤退しているので最終レートは1844。サブロムはやってません。1ROM特攻。

構築変更

前期多く記録を残したモジャンボ+ハピナスの並びが増えたのでそのメタとしてドサイドンの調整を変更し、呑気モジャンボを抜きつつ剣舞ダイバーンでモジャンボを最低乱数以外落とせるようにした。また、その並びを見つつもパッチラゴンに弱くないポケモンが欲しかったのでアシレーヌニンフィアに変更した。あとはストリンダーをローからハイに変えました。悪ウーラオスの技構成も寝言を入れたりして変えていたが最終的には元に戻した。

f:id:darkvillagerian:20201031201921p:plain

個体紹介

※()内は努力値、外は実数値
f:id:darkvillagerian:20200506201341p:plainストリンダー@突撃チョッキ
性格:控え目 特性:パンクロック
175(196)-×-91(4)-149(12)-108(140)-115(156)
オーバードライブ/爆音波/アシッドボム/ほっぺすりすり

ロー→ハイにした点と外国産になった点以外は特に前期と変わらない。今期は少々選出率が落ちました。外国産にはキサラギさんに僕の色卵を渡して外国産にしてもらいました。ニックネームは「Hi-Standard」。

f:id:darkvillagerian:20200920023129p:plainウーラオス(一撃の型)@拘り鉢巻
性格:陽気 特性:不可視の拳
175-182(252)-120-×-81(4)-163(252)
暗黒強打/インファイト/毒突き/蜻蛉返り

技構成が諸説だと感じてきたので途中からアイヘや寝言や不意打ち等に変えたり変えなかったり。使用個体は前期に引き続きタシツクくんから貰ったのを使いました。

f:id:darkvillagerian:20200301021952p:plainドサイドン@ラムのみ
性格:意地っ張り 特性:ハードロック
207(132)-202(188)-151(4)-×-95(156)-64(28)
ロックブラスト/地震/炎のパンチ/剣の舞

調整を変え、前期の実数値からB-7、A+4、D+1、S+2をすることでモジャハピメタに呑気モジャンボを抜けるように調整し、HBモジャンボ剣舞ダイバーンで93.7%で落とせるようにした。ちなみに確定で落とすにはA206必要なのでここでいい。物理耐久がちょっと下がったので体感使いづらかった。ちなみに相手のドサイドンはほぼ確定と言っていいくらい僕のドサイドンより早い個体の方が多かったです。

f:id:darkvillagerian:20200209223307p:plainニンフィア@食べ残し
性格:穏やか 特性:フェアリースキン
201(244)-×-124(220)-130-150-86(44)
ハイパーボイス/サイコショック/あくび/瞑想

アシレーヌから変更。ハピナスやパッチラゴンがいる時にアシレーヌが選出しづらい問題をこのポケモンの採用によって解消した。しかしニンフィアというポケモンに使い慣れていなかったので活かしきれなかった感はありました。

f:id:darkvillagerian:20200920023223p:plainモロバレルゴツゴツメット
性格:呑気 特性:再生力
219(236)-×-134(252)-105-103(20)-31
ギガドレイン/クリアスモッグ/光合成/キノコの胞子

変更なし。アシレーヌのサイキネや水ウーラオスのダイジェット等、崩されることも増えたし、モジャンボに変更しようとも考えたがキノコの胞子+ドサイやニンフの積みという動きができるのが偉かったので変更なし。対策はされようとも依然として優秀過ぎた。僕自身が結構釣り交換をするプレイングをよくしていたので釣り交換するたびに再生力が発動したりするのが偉かった。

f:id:darkvillagerian:20200505165717p:plainゲンガー@気合の襷
性格:臆病 特性:呪われボディ
135-×-81(4)-182(252)-95-178(252)
ヘドロウェーブ/祟り目/催眠術/トリックルーム

変更なし。催眠上等() トリックルームの使い方がだいぶ分かってきたのでトリルさせることが増えてきた。此方も使用個体は前期に続いてはちふじくんから貰ったのを使ってました。

振り返り

今までダイマックスを切る時は全抜きを考えていたことが多かったのですが、S10とS11ではダイマックスを切るタイミングをちゃんと見極めれるようになったのが良かったかなーと思ってます。後は釣り交換とか諸々上手くなってきた感。
この制限ルールはストリンダーを結構選出できたので割と楽しかったです。来期は3か月間準伝環境になるらしいですが、その後にまた制限ルールが来るかもって思ったら楽しみですね(何が

今後

Twitterでも言った通り、卒業制作や検定などが10月11月に色々詰め込まれていてなかなか余裕ができなさそうです。特に卒業制作に関してはここ最近サボってしまったツケが来てしまったので当面の間はリアルの方を優先します。とは言ってもポケモンを引退する訳ではなく、S12以降も緩くやっていくつもりなので応援して頂けると嬉しいです。また、突発的なチーム戦の大会、仲間大会などは時間に余裕があれば参加したい所存なのでその都度誘っていただけると嬉しいです。
今まで大きな目標をなしにポケモンをしていましたが、次の公式大会であるカンムリビギニングで竜王戦出場権が獲得できる8位以内を目標にしていたりしてます。グループ限定でキャス配信するかもなのでもし良ければ来てください。

すぺしゃるさんくす

・OKRGFで通話してくれたおくらくん、キサラギさん、ふとんさん、ぐらんさん
・青月の皆さん
・個体をくれたタシツクくん、はちふじくん


ここまで見てくださり、ありがとうございました。来期も宜しくお願いします。
Twitterの方もやっているので良ければフォロー宜しくお願いします。
@DarkVillages

f:id:darkvillagerian:20200831212503p:plain